太陽光発電

太陽光の基礎知識

埼玉の太陽光パネル施工業者をお探しなら住環境エンジニアリングがオススメです。

停電時でも電気

東日本大震災以来、電気について考える機会が増えてきています。
どこの家庭でも停電した時にどうするかということを話し合ったことがるのではないでしょうか。
しかし、太陽光発電ではない家は懐中電灯を使うぐらいで、他になすすべがない場合が多いのです。
短時間の停電であればそれで大丈夫なのですが、もし災害が起こって長期間の停電があった場合、電気がなければ生活がかなり不便になります。
そこで太陽光発電を検討されることをオススメします。
またそれに伴い太陽光発電についての知識を得ることが重要になってきます。
太陽光発電であればすべていつも通り停電時でも電気が使えると思われている方が多いでしょうが、それは間違いなのです。

太陽光発電でも停電の時は使える電力量が少ないようです。
だから停電してからあせらないように、事前にどの電化製品は問題なく使えるのかを確認しておかなければいけないんです。
また、停電際は自立運転に切り替える必要がありますので、その手順の確認もしなければいけません。
機械が苦手な方もいらっしゃるかも知れませんが、家族の誰もがこの自立運転に切り替えることができるようにしておくのも大切なことです。
そのためには太陽光発電の機器を選ぶ時に停電の時に対応しやすいものを選ばなければいけません。
いろいろと知らないことも多いので、ちゃんと太陽光発電が停電の時に使えるのか調べておくことが大切です。
いざと言う時に対応できるかどうかは事前に知っているかどうかで違ってくるとおもいます。

優良施工業者情報

悪徳業者に注意

インターネットの一括見積サイトには悪徳業者が存在します。

詳しくはこちら

価格とメンテナンス

安く買ったけど売り切りで、その後のメンテナンスは大丈夫?パネルの洗浄や周辺機器の点検をしてくれる業者選び。

詳しくはこちら

施工の技術

施工の技術がある会社の調べ方。大手企業からの表彰を受けている業者は質が違う。

詳しくはこちら

安心な業者の選び方

無理な営業をしない。発電効率の悪い家には設置をしない。そんな業者を調査!

詳しくはこちら

更新履歴

2012-10-11
住環境エンジニリング様の施工現場を取材してきました
2011-08-02
ソーラーパネルの普及率を調査