太陽光発電

太陽光の基礎知識

埼玉の太陽光パネル施工業者をお探しなら住環境エンジニアリングがオススメです。

太陽光発電のコストが回収期間

太陽光発電はあまった電気を売ることで収入を得ることが出来ます。
またその太陽光発電を利用すれば電気の節約にもなります。
しかしコストが掛かってしまうことで導入をためらっている人が多くいるのも現状として上げられます。
さて、太陽光発電のコストが回収できる期間はいったいどれくらいなのでしょうか。
コストが回収できる期間は8年〜15年程度といわれています。
最近では自治体の補助金が出る場合もあり、初期費用が安く抑えられる可能性も高いそうです。
どのくらい費用が掛かってどのくらいでコストを回収できるのかを分かりやすくグラフで示してくれているサイトもあるので、調べてみることをおすすめします。

またシミュレーションソフトもネット上に掲載されていて、これを使うことでコストの回収の試算をすることができます。
しかし試算はあくまでも試算なので、電気の買い取り価格が下がってしまった場合なども視野に入れることが重要です。
太陽光発電は災害のときに役立ちますし、電気を売ることが出来るので家計の手助けにもなります。
しかし初期費用は絶対にかかってしまうので、まずどのくらいかかるのか、どの程度でローンが払い終えるのかなどもきちんと計算してみましょう。
見積りを無料で行ってもらったり、シミュレーションソフトを使って試算してみたりすることも重要です。
安い買い物ではないので、家族とよく話し合いましょう。
不安な点は専門の業者に相談してみたり、近所で太陽光発電を取り入れている人に聞いてみたりすることもおすすめです。

優良施工業者情報

悪徳業者に注意

インターネットの一括見積サイトには悪徳業者が存在します。

詳しくはこちら

価格とメンテナンス

安く買ったけど売り切りで、その後のメンテナンスは大丈夫?パネルの洗浄や周辺機器の点検をしてくれる業者選び。

詳しくはこちら

施工の技術

施工の技術がある会社の調べ方。大手企業からの表彰を受けている業者は質が違う。

詳しくはこちら

安心な業者の選び方

無理な営業をしない。発電効率の悪い家には設置をしない。そんな業者を調査!

詳しくはこちら

更新履歴

2012-10-11
住環境エンジニリング様の施工現場を取材してきました
2011-08-02
ソーラーパネルの普及率を調査