太陽光発電

太陽光の基礎知識

埼玉の太陽光パネル施工業者をお探しなら住環境エンジニアリングがオススメです。

マンションやアパートなど共同住宅太陽光補助金制度

ソーラーパネルを設置するなら、自治体からの補助金制度を活用しましょう。

ほぼ全国の自治体に、太陽光発電システムの設置に対する補助金制度が設けられています。

市町村や県の申請すると、国の補助分も同時に受け取ることができるので、申請を忘れないようにしてください。

神奈川県の横浜市では、kW単価で1.5万円(上限6万円)が補助されます。

環境エネルギー課が担当しており、受付方法は先着順です。

受付期間も決まっていて、平成25年の1月31日まで。

先着枠が埋まり次第、受付も終了するので、なるべく早く申請した方がいいです。

現在、大磯町では予算額が到達してしまったため、キャンセル待ちしか受け付けていません。

マンションやアパートなどの共同住宅は、神奈川の共同住宅向け補助を利用してください。

また、神奈川県で行っている支援制度も実施されています。

「太陽光発電設備を設置した家屋に係る減免措置」では、建材型ソーラーパネルを設置した住宅は、不動産取得税が減免されます。

「フロンティア資金(温暖化対策<ソーラー発電等促進融資>)」では、県内で1年以上の辞表を営む中小企業で、太陽光設備などを設置・導入する場合に、1500万円を限度に融資をしてくれます。補助金を受け取るためには、必ず設備の着工前に申請する必要があります。

この補助金制度を利用して設置したソーラーパネルは、一定期間内の廃棄や譲渡が認められないので、よく考えてから設置してください。

優良施工業者情報

悪徳業者に注意

インターネットの一括見積サイトには悪徳業者が存在します。

詳しくはこちら

価格とメンテナンス

安く買ったけど売り切りで、その後のメンテナンスは大丈夫?パネルの洗浄や周辺機器の点検をしてくれる業者選び。

詳しくはこちら

施工の技術

施工の技術がある会社の調べ方。大手企業からの表彰を受けている業者は質が違う。

詳しくはこちら

安心な業者の選び方

無理な営業をしない。発電効率の悪い家には設置をしない。そんな業者を調査!

詳しくはこちら

更新履歴

2012-10-11
住環境エンジニリング様の施工現場を取材してきました
2011-08-02
ソーラーパネルの普及率を調査